ぼくのかんがえたまてりあ

同人コミック

ぼくのかんがえたまてりあ

内容
調教を目的として創られた人工マテリアの着用を強要され彼女は肉体も精神も・・・否応なく凌●され続ける【改造(チート)マテリア】某資産家が技術者を雇い、主に調教用に作らせた人工マテリア元々『あやつる』や召喚獣の使役など、操作系の能力にも長けているのでさほど難しい技術は必要ないと思われる倫理的な観点から市場に出回ることは無いが、権力者同士で高額の取引が行われている闇市場での末端価格は500万~2000万ギル基本的に気に入った異性を性奴●にする為に用いるのだが、稀にこのマテリアでドSに調教し、自らを苛めてもらう性癖の金持ちもいるとか2018年制作。同人誌、同タイトルのDL版です。本体28P(表紙裏の空白2P含む)おまけ9P(イラストやラフ等)※おまけはFANBOXでも閲覧可能なモノとなります

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました