女社長無残 騙された強●SMビデオ撮影

同人新着情報

女社長無残 騙された強●SMビデオ撮影

内容
アパレル会社「シャルム」を起業して、数々の成功をしてきた涼子。その経営手腕で会社は順調そのものだったが、言葉巧みに近づいてきた数子から、海外事業への進出をエサに罠にかけられてしまい、多額の負債を抱えてしまう。会社を海外に売られるか、数子の経営する裏ビデオに出演するか、涼子に残された選択は残酷なものだった。会社を売る訳にはいかないと、泣く泣く出演契約書にサインをした涼子。それから生き地獄のようなSM拷問撮影が始まった。初撮影でいきなりの巨大グリセリン浣腸、強●排便、そしてアナルファック。しかし、これは序章にしか過ぎず、更なる地獄が待ち構えていた。ボロボロの涼子の前に、昔横領で解雇した元従業員エリカが現れる。今後の撮影プロデュースはエリカが担当し、遺恨からNGなしのエグい撮影を行うことを宣言。「ケツの穴で稼がせてやるわ。楽しみにしてな」その後、エリカの指示のもと続く撮影は過酷を極め、休む間もなく繰り返される。そして更なる残酷な仕打ちが……人気シリーズ「アナル拷問」に出演予定のAV嬢が、過激な内容に耐えかねて飛んだ為、代理で涼子に出演を強要。「アナルをグチャグチャにする責め」と聞き、恐怖のあまり必死で拒否すると、ある条件が提示された……。それは、もう一人の出演予定の女優と浣腸我慢大会をして、負けたほうに「決める」というとんでもない提案であった。大量のグリセリン浣腸による我慢大会は、涼子が優先かと思われたが、エリカのえげつない蹴りの一撃で、強●敗北となる。その結果、涼子は今までとは比べ物にならない凄まじい地獄のような撮影内容に白目をむいて声が枯れるほど絶叫。そしてアダルトショップには数々の涼子の作品が並び、NGなしの最強女優が誕生するのだった。全モノクロ34P

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました