ヒあそび

同人新着情報

ヒあそび

内容
□作品概要声優・Saya総再生時間・54分『刺激って、必要でしょ?』誰かと比べた時の自分。なんて凡庸な『自分』今でも心に残るほどの挫折感も無く価値観を変えるような出来事も無く誰かに賞賛されるほどの功績も無く運命を信じられような出会いも無くありきたりで、平凡で、どこにでもいる、ただの『一般人A』。それを自覚してしまう、させられてしまう。そんな『自分』でも『一般人A』じゃなくなる時がある。例えば自分よりも経験の少ない子を相手にした時。例えば自分に劣情を抱いてる男性を相手にした時。例えばそうと気づいた上で、相手と関わってる時。平凡で、ありきたりで、起伏がない、ありきたりな人生。そんな人生だから、一度味わった刺激に病みつきになる。でも、しょうがないでしょ? 喉元を過ぎないと熱さを感じる事すら出来ないのだから。□各ファイル概略1・『諸注意、タイトルコール』(01分)2・『私という人間』(03分)3・『休憩時間/フェラチオ』(15分)『ヒあそび』の相手はコントロール出来た方が良い。ただ、私にコントロールされるだけでもつまらない。だからたまにこっちからハプニングを提案してみる。彼はどんな反応をして、どんな答えを出すだろうか?4・『終業後の逢瀬/ゴム有り本番』(15分)2時間待った彼へのご褒美はありきたりなセックス。私に対して入れ込んでる彼にはそれでも十分だろう。でも、それじゃ私が満たされない、予定調和すぎる。一度味わえばより刺激を強くしたくなるのは当然だ。5・『自宅にて/フェラチオ、生本番』(19分)判りやすい『エサ』はやる気を出すのに有効だった。結果を出せたなら、大きなご褒美が必要をあげよう。そして彼も、今より強い『スリル』を求めるだろう。それで良い。刺激を感じないと意味が無いんだから。

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました