島と夏と花火と、寝取られた私ー前編

同人コミック

島と夏と花火と、寝取られた私ー前編

内容
専業主婦のさやか(29)は、夫の転勤で瀬戸内の小島に引っ越してきた。夫の直人は仕事で忙しく、夫婦の時間はほとんど取れない。それでも気丈にふるまい、島の人々と打ち解けていくさやか。だがそんなさやかにも一人だけ苦手な男がいた。住んでいる家の大家の息子、大輝(21)だ。無職でフラフラしている大輝は、やけに馴れ馴れしくさやかに接してくる。度重なる彼からのアプローチを、警戒しつつなんとかやり過ごしていたさやかだったが…。そんな折、急に出張が決まり夫は一週間東京へ。島に一人残るさやかに、大輝は週末の打上花火を一緒に見ようと提案する。淋しさを抱えたさやかは、大輝の巧妙な計略にゆっくりと、しかし確実にはめられていき…。イラマチオ、中出し、果てはアナルセックスまで…弱みを握られたさやかの命運は?モノクロコミック、70ページです。

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました