巨乳でドMの教育実習生が生徒に飼育された話

同人CG

タイトル : 巨乳でドMの教育実習生が生徒に飼育された話

Information
■情報作画:よる企画・脚本:なのはなジャム■ページ数基本CG・立ち絵(1枚)含み17枚!総ページ数:353枚!!!■ストーリー陰キャとして目立たず、退屈な学校生活を過ごす主人公。そんな学校生活だったが、ある日、教育実習生がやってきた。爆乳でめちゃくちゃかわいい「田中もえ」。クラスの陽キャは盛り上がるものの、陰キャの主人公とは住む世界が違いすぎる。教育実習生が来ようが、転校生が来ようが、生活に変化は訪れない。放課後、いつも通り一人で掃除をしてると、教育実習生の「もえ」が話しかけてきた。教育実習中の評価が今後の将来につながるからだろうか?陰キャの主人公にも「ちゃんと気にかけている」アピールをしてくる。はっきり言って超うざい。ものは試し・・・「先生にあることないこと吹き込んで評価を下げるぞ」と脅し、巨乳を揉ませろ、と半ばやけくそ気味に頼んでみる。当然断られると思っていた主人公だが、もえの回答はなんと、「ちょっとならOK」!まさかの回答に驚きつつも、ドキドキしながら胸を揉んでみる主人公。な、なんという柔らかさ…興奮して激しく揉みしだくも、あまりにも不器用な揉み方をしてしまい「もえ」に童貞であることがバレてしまう。からかわれる主人公。ムカついた主人公は、胸を揉むだけにとどまらず、徐々にエスカレートさせていく。そして「もえ」は意外な反応を見せ始める。「あれ・・・?もしかして・・・?こいつドMなんじゃないか・・・?」そう思った主人公は思い切った行動に出る。あれよあれよと教育実習生の生態があらわになっていく。あの手この手で犯●れまくり、最終的には主人公に完全に飼育され、肉便器と化してしまう。「もえ」は主人公の肉棒を求めて日々調教懇願セックスに明け暮れる・・・!!繰り返されるスパンキングに股を濡らし、主人公の虜に・・・最後は主人公に話しかけられただけでドMスイッチが入り手の付けられないマゾ豚へと墜ちていってしまう・・・!!

タイトルとURLをコピーしました