乳母鳥の儀

同人コミック

乳母鳥の儀

内容
時は元和四年、将軍の嫡子・竹千代は次代の将軍たるべく、乳母のお福(39)に英才教育を受けていた。武芸や学問に厳しい修練を課される中、お福に「将軍として最も大事なものはなにか」と問いかけられ、竹千代は答えに窮してしまう…。そしてその夜、「最も大事なもの」の答えをお福自ら教えに来るのだった…。冷厳な教育者の仮面を脱ぎ捨て、淫奔な阿婆擦れと化したお福。しかし柔弱な若君にも思いもよらぬ変化が…。乳母と若君のオバショタコミック。総数36P(カラー1P、本編モノクロ33P、オマケのショタマンガ2P)Twitter:@vanillatype59pixiv ID:29572290

無料立ち読みはこちら

タイトルとURLをコピーしました